講演「運動が仕事にどのように役立つのか?」

昨日、講師としてお招きいただき、社会人で求職活動されている皆様に、運動が仕事にどのように役立つのか?講演してきました。

以下、いただいた感想の一部です。

「仕事の効率も脳を介して運動とつながっており、運動することによる様々な効果は仕事面でも大きく影響を与えることにも知ることができた」

「今までは運動が体に対して良いものであることは知りながら運動をする目的を明確に出来ていなかったため継続が困難であったが、良い仕事をするという目的があれば運動を継続できるのではないかと感じた。」

最近の脳科学の研究を知ると、運動の新しいすがたがみえてきます。

いつか「嘉納治五郎先生は何故柔道を作ったか?最新の脳科学からみる柔道の新しいすがた」というタイトルで講演できたら、と思っています。

フェイスブック記事投稿

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中