来年1月24日~、 ブラジル柔道キャンプに参加するチャンスあります!(無料)
ブラジル柔道連盟による、(1)12~14歳の男女、(2)クラブ指導者向けのキャンプです。

柔道の指導者や、将来指導に関わりたいと思っていて、海外の柔道教育に関心がある方、すごくいいチャンスだと思います。海外の指導者と「つながり」もつくることができます。


そして、12歳~14歳(小学6年〜中学3年)の男の子、女の子も参加できます。一緒に柔道したらとても仲良くなります(保護者又は指導者がご同行ください)。

以下、詳細です。

ご関心のある方、こちらまでご連絡ください(担当:酒井)

<経緯>
来年1月24日~29日、ブラジルで、12~14歳の柔道少年少女、そして、柔道クラブの指導者を対象にした柔道キャンプが開催されます。

そのキャンプを主催するコーチの一人が、添付の写真の藤井裕子先生とマルセロ先生です!

藤井裕子先生は、ロンドンオリンピックのとき、イギリスの女子代表チームのコーチをつとめ、現在、ブラジル女子チームのコーチをされている、世界で活躍する日本人の一人。

※テレビでも放映されました。テレビ番組はこちら
http://youtu.be/c0zedxLpFLA

※藤井裕子先生はこちらの記事をご参照ください。
http://www.rio.br.emb-japan.go.jp/nihongo/Coracao%20Japones/02_Yuko_Fujii.htm

その藤井先生に「もし日本から希望者がいたら、参加させてもらえませんか?」とお願いしたところ

「日本からの参加希望者がいたら自分も嬉しいし、ブラジルの子供達も喜ぶと思います。実際に希望者がいたら、主催団体に聞いてみるので主催団体がOKだったらぜひ。」とのことのお返事をいただきました。

今後、柔道教育も、なんらかの形でグローバル化していくと思います。

特に、柔道教育に関わっている、または将来関わりたいと思っている皆様、ご検討頂けたら幸いです。

<キャンプの概要>
ブラジルの柔道キャンプの概要は以下の通りです。

時期:来年1月24日(日)〜29日(金)

場所:ブラジル・サンパウロの郊外にある都市タウバテ周辺
(サンパウロから車で2時間程度)

対象:①12歳〜14歳(概ね、小学6年生〜中学3年生)
②地域の柔道クラブの指導者

内容
①ブラジル全土から、12歳〜14歳の男子32名、女子32名、合計64名の選手が集まり、柔道キャンプ。午前・午後ともに柔道をする。

②ブラジル全土から、地域の柔道クラブの指導者が集まり、ナショナルチームコーチから、柔道の指導などについての研修。

宿泊ホテル:Colonial Plaza Hotel Pinda
http://www.colonialplazapinda.com.br/en-us/
https://www.google.co.jp/maps/place/Colonial+Plaza+Hotel+Pinda/@-23.2638778,-46.1224823,9z/data=!4m6!1m3!3m2!1s0x0:0x185052ecd9012324!2sColonial+Plaza+Hotel+Pinda!3m1!1s0x0:0x185052ecd9012324

費用:参加費無料、ホテル宿泊費は約5,000~8,000円/1泊、飛行機のチケットなど交通費各自負担

主導するコーチ:藤井裕子先生、マルセロ先生ほか

主催:ブラジル柔道連盟・ブラジルオリンピック委員会

<コメント>

ブラジル全体のレベル向上のために企画されたキャンプ。

12~14歳の少年少女、そして、地域の柔道クラブの先生が集まって、藤井裕子先生やマルセロ先生などナショナルチームの指導者が研修を実施します。

一緒に柔道をして、皆が同じホテルに泊まって、一緒にご飯を食べたり、などなど。
とても素敵な経験になると思います。

未来の柔道教育は、グローバルになると思います。

たくさんの学びがあると思いますし、
日本と縁が深いブラジルの柔道指導者とつながりを作ることができるいい機会だと思います。

キャンプはポルトガル語で行われますが、内容は柔道です。
(ある意味、英語力がなくても問題ない。)
(藤井先生にお時間があるとき日本語で解説いただけると思います)

また、12~14歳の男の子、女の子にとってもとてもいい経験になると思います。
(ただ、以下のリスクの情報をご確認ください)

<リスクについての情報>

ブラジル・サンパウロ周辺は、外務省の海外安全ホームページによると、危険度が
「レベル1:十分注意してください。」です。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=259#ad-image-0

上記を理解したうえでご検討ください。

また、12~14歳の柔道少年(男女)が希望する場合は、原則、保護者や指導者と一緒にご参加ください。
(どうしても参加したい12~14歳の子供がいて、大人が同行できない場合、ご相談ください)

なお、現地での怪我や体調不良などは、旅行会社の現地支店、および、所定の海外旅行保険で対応することになります(保険加入必須)。

<スケジュールの例>
土曜日(1/23)出発、日曜日(1/31)に帰ってくるバージョン。
(キャンプは24日からですが、休日に出発したい場合。あくまで例です)

1/23(土)成田空港、22:00発

1/24(日)5:00ドバイ到着、10:30ドバイ出発→19:30サンパウロ到着→車で現地まで移動(2時間)

25(月)~29日(金)、ブラジル柔道キャンプに参加

1/30(土)1:25サンパウロ出発、23:00ドバイ到着
1/31(日)2:50ドバイ出発、17:30成田空港到着

<ご連絡の締め切り>
参加希望の方、詳細の情報が欲しい方、迷っている方など、
関心がある方、ご関心のある方、こちらまでご連絡ください(担当:酒井)。11月15日(日)までご連絡いただけたら幸甚です。

<ご連絡後の流れ>
①参加希望者が集まり次第、ブラジル側に参加の可否をお伺いします。

②事前のブラジル側との協議、旅行会社との協議しながら、詳細を決めていきます

基本的に、参加希望者の皆様と協議しながら詳細を決めていきます。
できる限りコーディネートいたしますが、すべて自己責任でのご参加となりますので、ご了承くださいませ。

<お問い合わせ>
こちらまでご連絡ください。
TEL: 050-3704-1030
(担当:酒井)