未来の柔道教育を考える素材です。

1.VISION

(1)「なぜ柔道から未来の教育が生まれるのか」(講演8分)

2016年3月6日、社会起業家支援プログラム「SUSANOO」の第3期メンバー事業発表会にて発表したものです。

(2) 未来の学校の作り方・プロジェクトの趣意書 (ムービー12分はこちら, スライド版はこちら

今の教育において何が課題なのか?その課題に対してどのようなアプローチがあるのか?そこに柔道がどのように関わってくるのか、具体的にはどうしたらいいのか、この点に関心がある方はご一読ください。

上記に関連するものとしてプロジェクトのVISIONについての記事はこちら、プロジェクトの方向性などについての記事はこちら

(3) 90秒のムービーで表現・柔道から次世代の最高・最大の学校が生まれる未来

柔道からどんな未来が描けるのか?このプロジェクトのビジョンを90秒のムービーで表現しています。

(4) (3分間の講演録)「日本が世界の教育のハブになるためにはどうしたらいいか〜柔道からみえてくる日本の国家戦略〜」

2015年10月30日、恵比寿で開催されたイベント 「2015 SUSANOO FALL」での講演録です。3分間と短いうえ、話し言葉なので読みやすいと思います。

(5) 60秒で表現・サービスのコンセプトムービー(英語版はこちら

参加者に対して「柔道プチ留学_2015ハワイ」の魅力を表現したムービーです。

2.  嘉納治五郎先生

勇者出処〜嘉納治五郎の柔道と教育〜

嘉納治五郎先生の柔道と教育についての考えや活動を分かりやすく解説しながら、未来の柔道教育のあり方を検討するブログ(全44回)。

eJudo様の柔道ブログにて「弁護士であり、柔道参段の酒井重義氏による連載形式の嘉納治五郎師範研究。連載第1回から読むことをお勧めする」と紹介いただいております。

3. 道場の先生

柔道の先生へのヒアリング、道場訪問を通じて、未来の柔道教育に役立つ多くの学びをいただいております。その学びをシェアさせていただいておりますので、ぜひブログのカテゴリー「道場・先生」又はJUDO3.0MAP をご参照ください。

柔道のコミュニティは、いまだ世界にそのポテンシャルが気づかれていない、非常に優れた教育コミュニティです。この素晴らしさを再発見して、その価値を発信していくことがとても大切だと考えています。

4. ニュース

常時フェイスブックページ「柔道→世界一の学校!」において未来の柔道教育に役立ちそうな記事を投稿しています。過去にまとめたものは(古いですが)こちらのブログのカテゴリー「ニュース/参考記事」をご参照ください。